パソコンユーザーなら簡単!そのままデーター移動

ほかのハードディスクにバックアップ

パソコンの中に写真を保管しているのなら、バックアップをとるのはとても簡単です。まずは、外付けのハードディスクを買ってきて、パソコンに繋ぐことから始めましょう。家電量販店を訪れれば、USBですぐに接続できる外付けハードディスクが購入できます。あとはバックアップしたい写真が入ったファイルをドラッグして、新しく購入したハードディスクにドロップしてやるだけです。そうすれば、ファイルが新しいハードディスクにコピーされるのでバックアップは完了です。写真の量によってはしばらく時間がかかる可能性があるので、何も操作をせずに完了するのを待った方がよいです。最後にきちんとすべてがコピーされているのか確認すれば、バックアップは終了です。

デジカメやスマホのデータをパソコンに移せる

パソコンの中に入っている写真ではなく、デジカメやスマホの中に入っている写真をバックアップしたい場合もあるでしょう。そのときは、デジカメやスマホの写真をパソコンに移動させましょう。そのためにはまずはデータの入った端末とパソコンを接続する必要があります。接続する方法は、それぞれのマニュアルに記載されているのでチェックしてみましょう。マニュアルにはデータを移動させる方法も記載されているので、目を通せばバックアップができるようになります。なお、デジカメやスマホにSDカードを装着して、そちらに写真のデータを保管している場合もあるでしょう。その場合は、SDカードを外してパソコンに装着してやれば、簡単に中の写真をバックアップできます。