近くてお手軽!コンビニで印刷

リーズナブルで簡単なところが魅力

コンビニに設置されている複合機は印刷やスキャン、データ送信などの基本的な機能を搭載しているだけではなく、様々なサービスが利用できるようになっています。その中の一つが写真印刷で、マイクロSDやUSB、CD-ROMからデータを取り込んでその場で印刷することが可能です。印刷するサイズもある程度選ぶことができるのはもちろん、カラー印刷だけではなくモノクロ印刷にも対応しているので用途に合わせた写真をその場で印刷することができます。コンビニなので写真を撮影してすぐ近くの店舗で印刷することができますし、印刷費用も1枚10円から40円とリーズナブルです。

しかも操作もそこまで難しくないので、誰でも簡単に利用することができる点がメリットとなっています。

コンビニでの写真印刷はネットからでも利用可能

ほかにもコンビニで写真印刷するメリットとしては、ネットで印刷の予約をすることができる点です。これはコンビニによって利用できるかどうか異なっているのですが、ネット印刷に関するアプリを活用することでスマートフォン内の写真データを印刷予約することができます。具体的に言えばアプリを使って印刷したい写真データをいったんネットプリントセンターに登録し、登録した番号をコンビニの複合機に入力することで印刷できるという機能です。ほかにもWi-Fi機能を使って写真データを複合機に送信し、簡単に印刷することができるという機能を持ったコンビニもあります。

これらを利用すれば写真データが入っているメディアを持っていかなくても、簡単に印刷することができます。